2009年の出来事です

2009年のドリームミュージック

第12回 総合発表会を開催しました!

9月19日、20日と2日間をかけて、総合発表会を開催しましたexclamation

 

ピアノやヴァイオリン、フルート等様々な楽器の生徒さんぴかぴか(新しい)総勢264名ぴかぴか(新しい)が、この日のために一生懸命練習してきた曲を披露してくれましたるんるん

 

かこちゃんピアノ.jpg

 

 

 

 

ピアノるんるん

 

 

 

 

 

 

003.jpg

 

 

 

 

ヴァイオリンるんるん

 

 

 

 

 

 

きのせさん.jpg

 

 

 

フルートるんるん

 

 

 

 

 

002.jpg

 

 

 

各部の締めくくり!合唱の様子です。

 

 

 

 

 

 

キラキラと、たくさんのステキな笑顔が輝いた2日間でしたかわいい

夏の1泊手作り楽器セミナー♪

今年も、夏の1泊セミナーを開催しましたexclamation

7月31日〜8月1日 場所は晴れ夢の島BUMB晴れ

 

DSC02183.jpg

 

 

 

1日目

幸子先生が、

いろいろなリズムを教えてくれました。

 

 

 

DSC02209.jpg

 

 

 

みんなでお勉強。

真剣ですダッシュ(走り出すさま)

 

 

 

 

DSC02254.jpg

 

 

 

 

あい先生には、

和音の種類を教わりましたかわいい

 

 

 

DSC02315.jpg

 

 

 

広〜い敷地を

おさんぽ!

 

 

 

 

DSC02395.jpg

 

 

 

 

みんな大好き

めぐみ先生も来てくれました揺れるハート

 

 

 

DSC02701.jpg

 

 

 

合奏の練習です。

 

 

 

 

 

DSC02480.jpg

 

 

夜は、楽器を手作り!

じょうずにできるかな?

 

 

 

 

 

DSC02456.jpg

 

 

 

みんな仲良く

おやすみなさい三日月

 

 

 

 

DSC02695.jpg

 

 

2日目

お外で

集合写真ぴかぴか(新しい)

 

 

 

 

DSC02753.jpg

 

 

 

ダンスしながら

お歌の練習るんるん

 

 

 

 

 

DSC02802.jpg

 

 

最後は

合宿の成果を発揮!

お母さん達も

見に来てくれましたグッド(上向き矢印)

 

 

 

DSC02896.jpg

 

 

 

いよいよ

心を込めてつくった

楽器で合奏るんるん

 

 

 

 

楽器作りもお勉強も練習も、みんなとっても一生懸命取り組んでいました。

自分でつくった世界にひとつだけの楽器は、みんなの宝物です!

 

ドキドキワクワク、とっても楽しい2日間でしたるんるんるんるん

 

リトミック講師&講師を目指す方たちのための サンフランシスコ音楽大学教授 ヨリコ・リッチマン先生による夏の講習会(2009年)

 

ぴかぴか(新しい)実力ナンバー1!我が、ドリームミュージック顧問ヨリコ・リッチマン先生の夏の講習会が開催されました ぴかぴか(新しい)

Yoriko's photo.jpg

   昨年大好評だった、ドリームミュージックリトミック科顧問のヨリコ先生の講習会が、この夏も行われました。ヨリコ先生は、実力はもちろん、人柄も素晴らしく、本当に力になるレッスンをしてくださいます。

今回の参加者は7名。みっちりと内容の濃いレッスンをして頂きました。

 

レッスン内容

 09:30~10:20 ダルクローズソルフェージュ

 10:30~11:20 ダルクローズムーヴメント

 11:30~12:20 ダルクローズ即興

 13:30~15:30 ダルクローズ子供のメソッド(教え方)

DSC02114.jpg

ひらめき動きや作曲・即興・ソルフェージュ等々、リトミックの基礎をしっかりと学びました。

 ヨリコ先生のレッスンは、本当に時間が経つのがあっという間です!!!!!

 また実際に子供達を募集し、3名の参加者がオリジナルの模擬授業を披露。

 そして日ごろのレッスンにおいてのアイディアや意見交換等、大充実の3日間でした!

 

かわいい参加者の声かわいい DSC02131.jpg

<インターネットからご応募くださった F.C さんより>
 ヨリコ先生の講習会、初めて受講しました。3日間ということで「ちょっと長くてキツイかな。。。」と最初は少し不安だったのですが、本当にあっという間で、ソルフェージュ、即興、動き、指導法など幅広くそして丁寧にご指導いただき感激しました。
特に実際に子どもたちを指導する模擬授業。自分の指導をヨリコ先生に見ていただきアドバイスいただくことはもちろんですが、他の受講生の指導を見てみんなでディスカッションしたこと、本当に滅多にできない貴重な体験でした。
ヨリコ先生、ドリームミュージックの皆様、素晴らしい時間をありがとうございました。また機会があればぜひ参加させていただきたいと思います。

 

 DSC02150.jpg

昨年の様子は、こちらからどうぞ

 

かわいいヨリコ・リッチマン

武蔵野音楽大学ピアノ科卒。ピアニスト、又指導者として活動するかたわら、ヤマハドラムスクールでジャズドラムを学ぶ。

その後、渡米、バークリー音楽大学プロフェッショナル科を卒業。ボストン、ニューヨークにて、ジャズ、クラッシクピアニストとして活躍する。

そのころ、ダルクローズリトミックの素晴らしい教育法に出会い、ニューヨークダルクローズ音楽学校にて、ダルクローズの直弟子ヒルダ・シュースター氏に師事。ニューヨークダルクローズ音楽学校卒。ダルクローズ国際ライセンス取得。卒業後、グリニッジビレッジ音楽学校リトミック講師 ニューヨークマネス音楽大学付属リトミック講師、ヒルダ・シュースター氏の信頼も厚く、母校ニューヨークダルクローズ音楽学校でも講師を務める。

一時日本に帰国し、マイスター音楽院講師、ミクロコスモス音楽学校顧問、ダルクローズスクールオブジャパン講師、昭和音楽大学付属リトミック講師 などを歴任さらにリトミックの指導法を深めるため、スイスのジュネーブジャックダルクローズ専門学校で2年間の研鑽を積む。現在は、サンフランシスコ在住、サンフランシスコ音楽大学教授、サンフランシスコ音楽大学付属リトミック講師、べイサイド音楽学校ピアノ講師、カリフォルニア音楽教師協会員、ドリームミュージックリトミック科顧問として、アメリカでのリトミックの指導の様子などを、ドリームミュージック代表井上幸子と連絡を取りあい、日本での講習会も行う。

 

第12回リトミック発表会♪♪そして、15年間ありがとう!!

るんるん2009年3月1日 第12回のリトミック発表会を行いましたわーい(嬉しい顔)

私(代表の井上幸子です)が、江東区文化センターでリトミックを教え始めて、ちょうど15年目の節目の年でもありました。

1年目は10名程度の生徒さんでのスタートでしたので、発表の場はなし。2〜3年目はオープンクラスを行い、生徒さんが80名位になった4年目より、第1回の発表会をスタートしました。

開講以来、まだまだアメリカから帰ってきたばかり、ヨチヨチのリトミック先生にがく〜(落胆した顔)、子供たちは本当に色々な事を教えてくれましたかわいい

15年間本当に沢山の生徒さんとの出会いがありました。

最近は毎年200名近い生徒さんを教えさせていただき、子供たちの、発想の豊かさ、成長の早さについていくのが大変でした。

1〜2才で出会った生徒さんが、卒業するときは、毎年色々な思い出がよぎり、胸がいっぱいになってもうやだ〜(悲しい顔)、涙がとまりません。

恥ずかしがりやさんでママの手を離さなかったお友達が、元気いっぱいに音楽を感じて体で表現をし、走り回っていたきかんぼうが、一生懸命即興演奏をして、そんなみんなの成長が最高に嬉しいです。

出来ることなら、ず〜っとみんなを教えて行きたいです。

でも、1人でも多くの子供たちにこのリトミックの素晴らしさを知ってもらうために、この発表会を最後に多くのクラスを新しい先生にお任せすることにしました。

今回の発表会は自分の卒業式のようでもあり、本当に涙が止まらなくて・・・すみませんでしたふらふら

15年間、皆さんとリトミックをさせて頂いたことで、1つの指導プランを作ることができました。

新しい先生は、指導プランに沿って、またそれをさらに膨らませることの出来る素晴らしい先生方です。

安心して任せてくださいね手(チョキ)

私は、夏に10年ぶりに赤ちゃんのママになります。

その後は、卒業生とアドヴァンスクラス(卒業後もリトミックを続けたいとの嬉しいお話を頂いて、この春より開講しました。)

のみ、担当していきます。

今まで忙しくて単発の講習しか出来なかった幼稚園や保育園でのリトミック、保母さんたちを教えること、教材の更なる開発などに力をいれて、ドリームミュージックのリトミックがさらに良くなっていくように、新しい先生方ともいろいろな勉強会を持って行きます。

たとえ自分が教えなくなってドリームのリトミックっ子たちが大好きです揺れるハート

ず〜っとみんなの成長を応援しています手(グー)

発表会の様子は写真と一緒にあとでもう少し詳しく載せます。

待っててね黒ハート

 

スプリングコンサート

2009年3月15日(日)に江東区深川江戸資料館にてアンサンブルの発表会、スプリングコンサートが行われましたるんるんぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今回は75組が参加し、アンサンブルの構成はピアノ連弾にとどまらず、バイオリン、キーボード、歌、オカリナ、ギター、、など多岐に渡るものとなりましたexclamation×2わーい(嬉しい顔)
発表会は終始アットホームな雰囲気に包まれ、大好きな先生との連弾に目を輝かせる子や、家族参加での工夫をこらしたアンサンブルなど、「音」を本当に「楽」しみながら演奏しているるその生徒たちの姿に、聴いているこちらまでとても豊かな気持ちになりました揺れるハート
参加人数も毎年どんどん増えているので、来年も楽しみです!